円錐角膜は角膜の菲薄化と突出を特徴とする両眼性の角膜疾患です。

円錐角膜イメージ原因については未だ不明ですが、アトピー性皮膚炎、EYE RUBBING(眼をこすること)、睡眠時無呼吸症候群、男性などの 因子が示唆されています。 疫学的には数百人から数千人に一人の割合で起こるもので、思春期に発症して30代くらいまで進行するものが多いとされています。

円錐角膜の詳細はこちら
円錐角膜についての動画はこちら (YouTube)

最新のお知らせ

2021/09/03
会員 第36回JSCRS学術総会での発表演題
2021年6月25日~27日に東京国際フォーラムで開催、また7月28日~8月27日にオンデマンド配信されました、「第36回JSCRS学術総会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2021/07/07
会員 第18回学術ミーティングの報告
2021年6月26日(土)に開催しました第18回学術ミーティングの報告です。
2021/05/28
会員 第18回円錐角膜研究会学術ミーティングのご案内
今まで、学術総会期間中に開催しておりました「学術ミーティング」ですが、今回の第18回はZOOMにて行うこととなりました。ぜひご参加くださいませ。
2021/05/27
2021年4月26日に開催した世話人会において、会則を変更し、医療従事者も入会できるようになりました。
2021/05/17
会員 進行性円錐角膜に対する角膜クロスリンキング治療
日本眼科學會雑誌 第125巻第5号(2021年5月号)に円錐角膜研究会角膜クロスリンキングの手引き作成委員会による「進行性円錐角膜に対する角膜クロスリンキング治療」が掲載されました。
2021/05/12
会員 第125回日本眼科学会総会での発表演題
2021年4月8日~11日に大阪国際会議場での開催、ライブ配信およびオンデマンド配信が行われました、「第125回日本眼科学会総会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2021/03/22
会員 角膜カンファランス2021での発表演題
2021年2月11日~13日にLIVE配信、2月28日~3月11日オンデマンド配信にて開催されました、「角膜カンファランス2021」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2021/03/18
会員 円錐角膜の光学的特性は角膜生体力学特性と関連する
Optical Quality in Keratoconus Is Associated With Corneal Biomechanics
2021/03/18
会員 ディープラーニングを用いた円錐角膜の進行とクロスリンキングの必要性の予測
Predicting Keratoconus Progression and Need for Corneal Crosslinking Using Deep Learning
2021/03/10
会員 第44回日本眼科手術学会での発表演題
2021年2月10日~3月9日にWEB開催されました、「第44回日本眼科手術学会総会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2021/01/05
読売新聞夕刊に円錐角膜の記事が掲載
2020年12月19日、読売新聞夕刊に、「円錐角膜」の早期発見…乱視悪化防ぐ治療登場」として角膜クロスリンキング治療が紹介されました。
2020/12/07
会員 第74回日本臨床眼科学会での発表演題
2020年11月5日~12月6日にWEB開催されました、「第74回日本臨床眼科学会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2020/11/05
世界円錐角膜の日 オンラインで対談開催
世界円錐角膜の日とは、一般の方にも「円錐角膜」という病気についての理解を深め、「円錐角膜」の患者さんが困っていることを知ってもらうために定められた日です。円錐角膜研究会では、世界円錐角膜の日である11月10日にオンラインによるイベントを開催いたします。
2020/10/13
会員 第74回日本臨床眼科学会でのインストラクションコースおよびイブニングセミナーのご案内
「第74回日本臨床眼科学会」において、円錐角膜研究会としてインストラクションコースおよびイブニングセミナーを出しています。今回は11月5日から25日までのWEB開催でございますので、皆様お時間のある時にぜひご視聴ください。
2020/07/31
会員 第35回JSCRS学術総会での発表演題
2020年7月1日~7月14日にWebで開催されました、「第35回JSCRS学術総会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2020/05/13
会員 角膜カンファランス2020での発表演題
2020年4月15日~5月11日にWebで開催されました、「角膜カンファランス2020」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2020/05/13
会員 非常に非対称な円錐角膜における長期経時的変化
Long-term Chronological Changes in Very Asymmetric Keratoconus
2020/05/13
会員 日本人集団におけるTomographic/Biomechanical Indexを用いた潜在的角膜拡張症の検出
Detection of Subclinical Corneal Ectasia Using Corneal Tomographic and Biomechanical Assessments in a Japanese Population
2020/05/13
会員 角膜生体力学的特性と円錐角膜の重症度の関係
Correlation Between Corneal Biomechanical Indices and the Severity of Keratoconus
2020/05/13
会員 ガス透過性コンタクトレンズの長期継続装用が円錐角膜の進行に与える影響
Effect of long-term rigid gas-permeable contact lens wear on keratoconus progression
2020/05/13
会員 円錐角膜患者における角膜クロスリンキング適応のベースライン因子
Baseline factors predicting the need for corneal crosslinking in patients with keratoconus
2020/02/17
会員 第43回日本眼科手術学会での発表演題
2020年1月24日~26日に東京国際フォーラムで行われました、「第43回日本眼科手術学会総会」におきまして、当研究会所属の医師が発表しました演題をお知らせいたします。
2020/02/13
会員 第17回学術ミーティングの報告
2020年1月25日(土)に開催しました第17回学術ミーティングの報告です。
円錐角膜FAQ

円錐角膜について、よくある質問とその答えをまとめてあります。

詳しくはこちら

医師限定コンテンツ

会員登録をすると、「学会サマリー」などの会員限定コンテンツを閲覧できます。

新規会員登録

円錐角膜診療ポケットマニュアル

「円錐角膜診療ポケットマニュアル」のダウンロートはこちらから。

ダウンロードする

円錐角膜研究会パンフレット

「円錐角膜研究会パンフレット」のダウンロートはこちらから。

ダウンロードする

【動画】円錐角膜の診察のポイントと角膜クロスリンキングについて

円錐角膜外来のある医療施設一覧

円錐角膜治療を行っている医療施設をご紹介しています。

詳しくはこちら

協賛企業
エイエムオー・ジャパン株式会社
参天製薬株式会社
千寿製薬株式会社
Eye-Lens社(Singapore)
株式会社QDレーザ